ブログ

大商ブログ

商業教育140周年記念功労者感謝状

全国商業高等学校長協会より、感謝状をいただきました。

学校長名での感謝状ですが、本校での商業教育に対してと思っています。

在校生・卒業生や本校に関係するみなさまのありがとうございました。

ワープロ部 全国大会出場へ

6月15日(土)に一迫商業高で県ワープロ競技大会が開催されました。

結果は団体は2位
           個人は2名入賞(全国大会へ)

8月1日(木)に東京都産業貿易センター等で行われる全国大会に出場します。

授業公開のお知らせ

大河原町の「広報おおがわら おしらせばん」令和6年6月15日号に掲載されました。
下記のように授業公開をしますので、ご来校お願いします。

1 期間    令和6年7月8日(月)~12日(金) 5日間
2 時程    授業時程
        1校時 9時00分~ 9時45分
        2校時 9時55分~10時40分
        3校時10時50分~11時35分
        4校時11時45分~12時30分
3 場所    本校各教室、体育館およびグラウンド(受付に校舎案内図がございます)
4 対象学年  全学年・全クラス
5 受付    職員玄関にて氏名等ご記入いただきご参観ください(事前の申込みはいりません
6 そ の 他  ・受付時には来校者プレート、校舎配置図、時間割、アンケートをお受け取り下さい。
         ・来校者名簿に所属・氏名・連絡先の記入をお願いします。
          お帰りの際には、来校者プレートの返却とアンケートの記入・回収にご協力ください。
                               駐車場は来賓駐車場・野球グラウンド左側の駐車場(校門入って左側第7校舎裏)をご利用ください。       
          ご不明な点は担当までお問い合わせ下さい。

 

 

県総体

バドミントン、卓球、ソフトテニスは個人戦では単独チームですが、バレーボール、バスケットボールは合同チームで出場しました。

合同チームはチーム練習時間が短く、圧倒的に不利な状況での試合でした。
この状況を、生徒たちの頑張りで、打破し、見事勝利!!

河北新報の総体結果報道より

大河原町「明日の青少年を育てる会」善行篤行慈愛表彰式

5月27日(月)大河原町役場において、大河原町「明日の青少年を育てる会」善行篤行慈愛表彰式があり、
本校の吉野未来さんが
「下校途中に転倒した小学生に対し、すぐに小学校へ連絡し、教員が到着するまで見守り慈愛の心に満ちた行動を行った」ことで表彰されました。

柴田町図書館誕生祭・jam+jam手作り市に出店

5月26日(日)柴田町図書館誕生祭・jam+jam手作り市に出店しました。

今回も大河原の梅を使った「梅みやび(梅シロップ)」,「梅果りり(梅ゼリー)」,「梅輝らり(梅飴)」と広島から取り寄せた大人気商品「梅しょうゆ」の4品を販売しました。
ご来場いただいた皆様のおかげで全商品完売となりました。
外国からのお客様とも接する場面があり、
改めて英語を勉強することの大切さ肌で感じるなど学びの多い実習となりました。
お買い上げいただきました皆様、イベント実行委員の皆様、ありがとうございました!

進路ガイダンス

5月24日(金)5・6時間目に進路ガイダンスを実施しました。

生徒たちの希望する企業・職種や大学・専門学校等のみなさまからガイダンスを受け
これからの進路決定に向け、重要なものとなりました


 

保健講話「なりたい自分になる」

5月22日(水)6時間目に第2体育館で、
本校のカウンセラーを講師として、保健講話を実施しました。

本校ではストレスによるさまざまな健康被害が顕在化している社会で、
悩みを抱えた生徒本人が自己肯定感を持ち、
よりよい社会生活を送れるよう支援していきます。

仙南バーガーフェス+チアフルマルシェに出店

5月19日(日)柴田町で行われた「仙南バーガーフェス+チアフルマルシェ」に運営ボランティアと出店とで参加してきました。

運営ボランティアとしては、入場口での来場者数のチェックと会場内でのアンケート調査員として活躍しました。
出店では、本校がこれまでに開発に携わった大河原町の梅を使った商品「うめ輝らり」「うめ果りり」「梅みやぎ」の3種と市立広島商業高校さんが開発した商品を販売し、設定の販売目標数で完売させていただきました!

ご購入いただきましたお客さま、まことにありがとうございました!!

前期生徒総会

5月15日(水)に前期生徒総会を実施しました。

生徒会長から「これから学校生活のことを決める大事な生徒総会です」と挨拶があり、
最上級学年としての自覚をさらに持ち始めたようです。

令和5年度の報告と6年度の計画等、議事進行しました。

特色ある行事プログラム「東北楽天イーグルス試合観戦」

5月14日(火)東北楽天ゴールデンイーグルス 対 福岡ソフトバンクホークス戦を観戦しました。

石原捕手のホームランもあり、イーグルスが4対1で勝利しました。

白いジェット風船を飛ばし、ビクトリーランも観ることができ、生徒は満足そうでした。

各種大会壮行式

5月8日(水)に各種大会壮行式を実施しました。

女子ソフトテニス部・女子バレーボール部・女子バスケットボール部・卓球部・バドミントン部・コンピュータ部・簿記部・ワープロ部が決意表明をしました。

 

 

 

同窓会役員会

5月2日(木)に同窓会役員会を開催し、
5月25日(土)15時からララ・さくらにて同窓会総会や
11月1日(金)の閉校式典等を話し合いました。

同窓生のみなさま、お誘い合わせの上ご参加いただきますようよろしくお願いします。

三宅義信様の開校記念講話を実施しました。

4月22日(月)に大正11年4月20日開校を記念して、昭和33年度卒の東京国際大ウエイトリフティング部監督・特命教授の三宅義信様から「オリンピックにかけた人生」で講話していただきました。

「計画を立て、練習をしてきたことが金メダルにつながった。目標を持って努力していくことが大事」と話され、生徒の将来に対する意識が高くなっていけばと思います。

東京五輪の金メダルをはじめ、3大会のメダルも披露していただき、生徒は貴重な体験をしました。

生徒会長が河北新報と読売新聞から取材を受けていました

 

 

第4回閉校記念事業実行委員会

4月19日(金)15時30分から会議室で、同窓会会長大沼俊臣様をはじめ、同窓会・父母教師会・父母雇用主教師会から多数参加していただきました。

校内の組織変更による組織図の改正と各事業の進捗状況を確認し、予算案を承認しました。

清掃活動

4月10日(水)3学年全体でさくら祭りの期間中ということもあり、
観光できた皆様を、気持ちよくお迎えできるように清掃活動を実施しました。
清掃場所は学校から白石川堤防までの川東地区です。

 出発時の様子

清掃活動後、ほぼ満開の桜の下で、卒業アルバムの写真を撮影しました

新学期スタート

4月8日(月)に2名の先生を迎え、新任式を行い、
その後、始業式を行いました。

4月9日(火)に学年集会で進路へ向けた話があり、
生徒は進路について深く考え出したようです。

学年集会後、情報セキュリティ事故を防ぐ目的で、情報モラル研修会を実施しました。

おおがわら桜まつりでギター演奏

4月6日(土)おおがわら桜まつりのイベントステージにて、
本校と大産高のギター部が満員のイベント会場にて演奏をしました。
花見のお客様からアンコールが出るほどいい演奏でした。

ギター部 定期演奏会

 全日本ギターコンクールで最優秀賞を獲得したギター部の定期演奏会を令和6年1月13日(土)13:30~仙南芸術文化センター(えずこホール)にて開催します。大河原産業高校ギター部の1年生と合同での演奏となり、この演奏会で3年生は引退となります。チケットは仙南芸術文化センターにて販売しております。よろしければ足をお運びください。

第49回定期演奏会・ポスター.pdf

第Ⅰ期終業式、表彰式、離任式が行われました。

 9月28日(木)、期末考査終了後にⅠ期終業式と鈴木達也先生(主幹教諭)の離任式を行いました。賞状伝達では、大会等で好成績を残した生徒に加え、全校生徒2名の表彰も行われました。鈴木先生は、この度、教頭先生に昇任され、10月1日付けで宮城県工業高等学校に異動となります。鈴木先生、新天地でもお体に気を付けて頑張ってください。今までご指導ありがとうございました。

餞別贈呈式

 全国大会へ出場する部活動の生徒へ、PTAと同窓会よりお餞別をいただきました。放送局は鹿児島で行われる全国総文祭と東京で開催されるNコン全国大会へ、ワープロ部とコンピュータ部は、東京で開催される全国大会へ出場しました。参加した生徒はベストを尽くすことができたようです。

避難訓練

 6月7日に避難訓練を実施しました。生徒の防災に関する意識の向上を図るために年2回開催しています。今回は地震から火災の発生という想定で行いました。当日は宮城県の学校安全・防災班 主任主査門脇泰史氏と学校防災アドバイザー宮城県教育大学教育学部の林田由那氏に来ていただき講評をいただきました。生徒達が落ち着いて真剣に訓練に取り組んでいる様子を評価していただきました。いつ来るかわからない災害に対応できるようになって欲しいと思います。

学校観戦プログラム(楽天試合観戦)

 5月11日に学校観戦プログラムで楽天VSオリックス戦を観戦しました。試合前に、フィールドイベントとして学校対抗リレーに参加しました。惜しくも予選落ちとなってしまいましたが、フィールドで走るという貴重な経験ができました。試合は2本のホームランが飛び出し、楽手イーグルスが勝利しました。生徒の皆さんは目の前でホームランを見ることができ、イーグルスの勝利に興奮していました。

開校記念講話

 8月23日に夏休みが明け、学校が再開します。夏休み前の学校での出来事を振り返って、登校に備えてください。

 4月に実施した開校記念講話にて、本校卒業生の森平和様(東日本観光バス株式会社取締役)に「人生は運について」という演題でお話しいただきました。森先輩の様々な経験を聞くことができ、貴重な機会となりました。お忙しい中、後輩達のためにありがとうございました。 ※情報の公開が遅くなり、申し訳ありません。

 

令和5年度 教職員対象「不審者対策講座」

 令和5年7月21日(金)に「不審者対策講座」を行いました。講座の目的は、未知なる危険を回避する力を理論と実践を通して学ぶことにありました。講師に、大河原警察署生活安全課の警部補、安齋俊様をお呼びし、わかりやすいお話しをいただきました。

 初めに、文部科学省の「不審者の立ち入りへの緊急対応の例」の資料を用い、実例を交えながら理論を学びました。次に、実際に2本のさすまたを使い、不審者を取り押さえる実演を通して、大切なポイントを状況に応じて教えていただきました。受講者からは、「初めてさすまたを触り、使い方の難しさがわかった。」等の声がありました。

 教職員が、生徒の安全安心を確保するために、緊急時の対応は欠かせない責務であります。この講座は、そのことを深く学べる内容でした。

 

第14回おおがわら梅まつりに本校コンピュータ部が参加します。

これまで地元企業と共同開発した商品を販売いたします。

★販売商品★

①梅みやび

②うめ輝らり

③うめ果りり

④白石温麺

⑤梅しょうゆ(広島市立広島商業高校 開発商品)   以上5種になります。

2023梅まつりチラシ表面.pdf

2023梅まつチラシ裏面.pdf

本校OGが教育実習で頑張っています!(令和2年3月情報システム科卒 渡邉もも さん)

教育実習生として5月15日からの2週間、教員になるために母校の大河原商業高等学校で学ばせていただいています。短い期間ではありますが、母校の生徒と一緒に学ぶことができ、とても嬉しく思っています。授業を行うことの難しさとともに、生徒の「理解できた!」という表情を見ることの嬉しさも感じることができ、充実した教育実習を送ることができています。

令和4年度 修業式が行われました。

3月24日(金)修業式に先立ち賞状伝達式を行いました。テニス部や卓球部など各大会で好成績を収めた部活へ賞状トロフィーが贈られました。その後修業式では,大友校長先生より「新年度は新入生が入ってこないのですが、大商の歩みを止めず,ここにいる皆さんで明るく盛り上げていってください。そして,大河原産業の1年生を弟,妹の様に面倒をみて様々な場面での活躍を祈っています。」というお話がありました。来年度は2,3年生の2学年のみんなで力を合わせて学校生活を明るく楽しいものにしていってほしいと思います。

2学年主催 「大阪物産展」が開催されました。

令和5年1月14日(土)大河原町にぎわい交流会館(大河原町中央公民)にて,本校2学年主催「大阪物産展」が開催されました。当日は、小雨が降る中、多くのお客様に来場していただき誠にありがとうございました。また、開催にあたり、商品の仕入れ、販売促進等、各クラスが創意工夫し販売活動を実施することができました。ご協力いただいた企業の皆様ありがとうございました。

大河原商業高等学校ギター部第48回定期演奏会について

来月1月7日(土)13:30より「大河原商業高等学校ギター部第48回定期演奏会」を仙南芸術文化センターにおいて開催します。チケットは有料となっており,仙南芸術文化センターにて¥500で販売しております。販売予定枚数に達しましたら販売終了となります。

大河原商業高等学校ギター部3学年が揃う最後の演奏会となります。どうぞ足をお運びいただければと思います。

令和4年度 大学出張講義が実施されました。

11月14日、15日、富山大学医学部の髙岡裕教授が来校し,大学出張講義が対面で行われました。令和2,3年度は,医学部職員の移動制限等もあり,オンライン実施でした。流通マネジメント科「人生100歳時代の健康情報カード」,情報システム科「コンピュータと情報」,OA会計科「情報と分析」,3学科それぞれ大商で学んでいる分野に関連したテーマで実施されました。講師の先生からは,生徒の真剣な受講態度を褒めていただきました。生徒には,就職しても通信制の大学、専門学校で学ぶことが可能であり,ずっと知識のアップデートを繰り返してほしいと講話の最後を締めくくりました。

令和4年度 救命救急講習会実施

1 1 月 2 4 日( 木 ),生徒を対象に,救急救命講習を実施しました。 例年, 救急救命士を招いての講習でしたが コロナ禍のため 消防本部より認定を受けた 本校 教職員 が講師を務めました。 AED装置の使用方法や呼吸 の確認,胸骨圧迫 など を 学びました 。 生徒は皆 一生懸命取り組んでいました。

第41回宮城県高等学校放送コンテスト新人大会 ビデオメッセージ部門で最優秀賞

11月9日(水)に日立システムズホール仙台で行われた,第41回宮城県高等学校放送コンテスト新人大会で,本校の放送局の作品がビデオメッセージ部門で最優秀賞,テレビキャンペーン部門で入選をいただきました!

ビデオメッセージ部門の作品は,来年の全国大会・かごしま総文に出品されます。

制作にご協力いただきました皆さま,本当にありがとうございました!

ギター部 第53回全日本ギターコンクール 7連覇達成!!

 10月9日(日)に開催された第53回全日本ギターコンクール合奏部門学校の部において,本校ギター部が7年連続最優秀賞を受賞しました。今年度は出場団体の中でも最少人数の15人での受賞となりました。また10月31日(月)にはTBS系朝の情報番組「THE TIME」で全国へ演奏を披露する様子が本校ギター部室より生放送されました。

 今後,仙南芸術文化センターで1月7日(土)に行われる定期演奏会に向けて練習に熱が入っています。今年度は一般の方々にも座席数の限定はさせていただきますがご覧いただきたいと思っています。現在準備をしておりますので整い次第,後日掲載させていただきます。

大商祭一般公開が盛会に終了

10月22日、さわやかな秋晴れのなか大商祭を3年ぶりの一般公開として開催しました。今年は3学年揃って最後の開催となります。コロナ禍でありますが、『飲食禁止』『マスク着用』など感染対策を徹底し、ご家族、地域、同窓生、それぞれの皆様にこれまでの感謝を込めて、さまざまな発表やアトラクションで楽しい時間を過ごすことができました。予想を超える多くの来場者の皆様には制限のなかでご協力をいただきましたが、柴田農林高校の農作物販売や特別企画「ギター部の栄光の歴史展」「大商100年の歴史展」なども含め大商祭らしさを堪能していただきました。3年生にとって最初で最後の一般公開を笑顔で終えることができました。

新しく空気清浄機・検温器が設置されました。

 新型コロナウイルス、インフルエンザ感染の拡大を防ぐために高性能の空気清浄機を各教室に設置しました。市販されている空気清浄機の多くは、ウイルスなど小さな粒子は除去することができません。今回設置した空気清浄機は、ウイルスより小さい0.01μmの粒子を99.999%除去できることを外部の検査機関で確認されたモデルになっております。

 さらに,生徒昇降口には非接触式体温検知器を設置しました。朝に体温測定して登校していただいておりますが,登校後の体温測定を容易にすることで,発熱の生徒に迅速に対応できるようにします。

秋の交通安全運動

第Ⅱ期が始まった10月3日より7日まで「秋の交通安全運動」として生活安全委員が学校前の交差点と校門の2カ所で朝の声掛け運動を実施しました。のぼりを掲げながら、交通安全マナーの協力と元気なあいさつを響かせました。みんなで交通安全に気を付けて通学をしていきましょう。

全校オンライン授業を実

9月20日。台風14号の影響のため登校を控えるよう指示し、6時間授業をすべてオンラインで実施しました。考査前の大事な時期につき生徒の学びを止めないために、普段活用しているICTを実践的に実施し、朝のSHRでの点呼から帰りSHRまで無事に終えることができました。

現役大学生プロデュース大学の話を聞く会の実施

9月12日、大学進学希望者を対象に「現役大学生プロデュース大学の話を聞く会」がオンラインにて実施されました。学校として進路ガイダンスは実施していますが、本校を卒業した現役大学生が後輩のために自ら企画をし、大学に関するどんな些細な質問にも大学の先生方が応えるというものでした。質問内容はゼミについて、英語の必要な知識について、学費について、サークルについて、入試についてなど沢山ありましたが、大学の多くの先生方が丁寧に対応していただきました。参加した生徒は今後の進路選択に参考になったようでした。

令和4年度 救命救急講習会が実施されました。

7月27日に職印を対象に救命救急講習会を実施しました。例年,職員と運動部マネージャーを対象にしておりましたが,コロナ禍のため昨年度より密にならない人数で実施してあります。大河原消防署救急救命士の隊員のご指導の下,救命訓練用の人形を使った心臓マッサージ,本物と同じ形のAEDの練習器を用いて訓練に取り組みました。今後、生徒向けの救急救命講習を計画しております。

令和4年度体育祭が行われました

7月6・7日の2日間,「体育祭」が行われました。3学年揃う最後の体育祭となる今年度は,全校の一体感を感じながら思い出に残る行事にしようと,初めて大河原町総合体育館(はねっこアリーナ)を会場に実施しました。感染対策と熱中症対策をしっかりとりながら,各々のクラスオリジナルユニフォームを着て,バレー・バスケット・卓球の種目を戦いました。学校では見られない緊張感のなか,良い思い出となりました。

祝 吹奏楽コンクール名取・仙南地区大会 金賞 県大会出場決定

7月16日(土)に岩沼市民会館で開催された、吹奏楽コンクール名取・仙南地区大会において、本校吹奏楽団が金賞

を受賞し、県大会に進むことになりました。

今年は、柴田農林高校の生徒と合同での大会参加です。

県大会は7月29日(金)に石巻マルホンまきあーとテラスで行われます。

県大会でも素晴らしい演奏ができることを期待しています。

令和4年度 前期生徒総会が開催されました。

5月18日(水)。会場である会議室から各教室への配信形式で前期生徒総会が開催されました。令和3年度各種報告や令和4年度生徒会活動方針,各部活・各委員会の活動内容等が協議されました。また、昨年度末から全校で話し合いを重ねてきた「自分たちでつくる携帯電話等の利用ルール」が報告されました。3学年が揃う最後の年の生徒会活動が元気よく前にすすんでいます。

大河原商業高校ギター部,サンドのぼんやりーぬTVに出演決定!!

サンドウィッチマンのお二人と,東北放送の熊谷アナが,ギター部の取材に来てくださいました!

サンドのお二人の軽快なトークと,ギター部の魅力がたっぷり詰まった内容になっています。

演奏も披露していますので,ぜひご覧ください!

 

放送は,5月21日(土)17:00~です。

 

宮城県防災指導員として認定されました。

宮城県は将来の地域防災の担い手となる高校生を「みやぎ防災ジュニアリーダー」として育成しています。本校から3年沖津柊花さん(大河原中出身)と3年太田夏織さん(大河原中出身)が研修を終え、宮城県防災指導員として認定証と腕章が手渡されました。

3学年LHR

4月13日(水)。LHRの時間を活用し、本校伝統の「3年生の卒業アルバム写真撮影」が白石川河川敷一目千本桜の下で行われました。撮影のタイミングが難しい行事ですが、今年は、穏やかで素晴らしい天候のもと、満開の桜の下で楽しいひと時を過ぎすことができました。コロナ禍で行事の中止や縮小が多かった高校生活のなかで笑顔あふれ、良い思い出となる時間でした。この行事を終えると最終学年としての始まりとなります。最後の一年、部活動、進路活動、資格取得など悔いなく頑張ってほしいものです。

令和4年度 対面式・部活動紹介

4月11日(月)。生徒会行事の対面式・部活動紹介が行われました。新入生105名は先輩と初対面。3校時目の対面式では生徒会機構の説明や生徒会行事の紹介、大商の魅力が映像やクイズで紹介されました。歓迎のアトラクションでは全国大会で最優秀賞の実績のあるギター部の演奏が会に華を添えてくれました。4校時目の部活動紹介では実演のほか楽しい映像など、趣向を凝らした紹介が行われました。全校生徒で大商を盛り上げていきたいと思います。

制服着こなしセミナー

4月11日(月)。「制服着こなしセミナー」が開催されました。本校の制服を担当している宮城トンボ株式会社様より講師をお招きし、わかりやすく説得力のある話をいただきました。新年度にあたりあらためて制服の着こなしを考えてもらうとともに、制服に誇りをもってほしいと思います。

令和4年度 入学式

4月8日(金)。昨年度創立100周年を迎えた大河原商業高校として最後の入学生105名の入学式が挙行されました。これまでの伝統を引き継ぎながら、歴史を締めくくる入学生に対し、PTA会長佐藤健様から祝辞として期待を込めた温かい言葉をいただきました。新入生を代表して情報システム科の吉田理志さん(槻木中出身)が、これからの生活に対し希望に満ち溢れる宣誓を行いました。当日の大河原の桜は開花間近でしたが、桜の花と同様、入学生もこれから満開の大商生活を送ってほしいと思います。

宮城県警察本部より感謝状が贈られました

2月21日(月)宮城県警察本部より本校の交通安全マナーアップ活動が認められ感謝状が本校校長室で手渡されました。本校は昨年度より生活安全委員会が中心になって『大商登下校時の十の掟』という自分たちで登下校時の安全を守るルールを作っています。昨年度は「基本編」,今年度は「電車編」を作成し,校舎内に掲示しながら全校生徒で実践できるよう取り組んでいます。これらの取り組みが評価され今回の受賞となりました。これからも自分たちのことは自分たちで守るためのルールを作りながら楽しく安全な学校生活を送ってほしいと思います。

クリスマス料理講習会(家庭クラブ)

 毎年恒例の家庭クラブクリスマス料理講習会で,クリスマスケーキのデコレーションを実施しました。

 参加者は40名で盛大に行事を行うことができました。参加した生徒も自分たちでアイディアを出し合って上手にケーキのデザインを完成させました。来年も家庭クラブ行事の一つとして実施したいと思います。

 今年度参加できなかった生徒も来年度は奮って参加して欲しいと思います。

第2学年 修学旅行

12月6日(月)~8日(水)の3日間にわたって,第2学年の修学旅行を北海道函館市で実施しました。3日間とも天候に恵まれ,予定していた行程どおり進めることができました。

1日目は,大沼公園のポロト館で体験学習を行いました。それぞれ希望したグループに分かれ,アイス作りやバター作り,キャラメル作りやワカサギ釣りなど,北海道ならではの体験を存分に楽しみました。

2日目は,クラス別研修と班別研修を行いました。各クラスや班で入念に調べた研修地へと赴き,函館の自然や文化に触れました。また,夜には2学年全員で函館山へと登り,美しい夜景を眺めました。

3日目は,五稜郭と金森赤レンガ倉庫を見学しました。歴史的な建造物を観光したりショッピングを楽しんだりと,函館の魅力を最後まで余すことなく楽しみました。

行先や日程の変更などご迷惑をお掛けしましたが,よく学び,よく笑い,よく楽しみ,大変充実した修学旅行となりました。修学旅行での学びを生かしてこれからの学校生活に励んでほしいと思います。

修学旅行準備!

令和3年度 第2学年 修学旅行 出発準備了解

 今日は、登校時に荷物の集荷・発送を行いました!

 朝早くから送迎いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

 午後には”結団式”を執り行い、最終確認なども行いました。

 風邪をひいたり、怪我をしたりすることのないように安全に行ってきます急ぎ

大商祭2日目(一般公開)

去る10月30日(土),晴天に恵まれた中で本校文化祭「大商祭」が開催されました。今年度は,事前に観覧登録いただいたご家庭の方のみ参加いただける限定公開となりました。しかしながら多くのお客様にご来場いただき,無事に開催することが出来ました。また,生徒にとっても2年ぶりのクラス・学芸部出展企画運営ということで何日も前から準備に余念がない様子が見られました。

大商祭1日目(校内発表)

10月29日(金),本校文化祭「大商祭」1日目が開催されました。

商業研究グループの発表,ギター部・吹奏楽団の演奏から文化祭がスタートしました。

商業研究グループは,企業と共同開発し商品を販売した実績をまとめた,「小商いの有効性」について発表してくれました。

今年度の大商祭実行委員企画は,「世代を超え教員と生徒が協力」をテーマに実施されました。

また,後半のMPS企画では雄志の生徒,教員バンドが文化祭に華を添えてくれました。

笑いあり歓声ありの,あっという間の1日でした!

生徒会役員選挙立会演説会・役員選挙

11月11日(木)6校時終了後に「生徒会役員選挙立会演説会」と「役員選挙」が行われました。生徒会長に1名,副会長に2名が立候補し,応援演説者とともに演説を行いました。ほどよい緊張感が漂う中,候補者がそれぞれ立候補した理由や公約などを堂々と全校生徒の前で語りました。「生徒の皆がもっと楽しく笑顔で過ごせるような学校にしたい」という熱い言葉に全校生徒が耳を傾け,その後の信任投票により立候補者3名は全員信任されました。3年生から2年生,1年生へとバトンが引き継がれ,新体制がスタートします。新役員たちが中心となり,学校を今まで以上に盛り上げてくれることを期待しています。